Sumirexxx

今日もiPhone片手に出かけます

ブクログのモバイル版が終了のお知らせ。なぜかここ10年を振り返る日記になりました。 はてなブックマーク - ブクログのモバイル版が終了のお知らせ。なぜかここ10年を振り返る日記になりました。

日刊すみれぽ

日々の更新チェック中にこんなお知らせが。

ブクログお知らせブログ

ブクログがモバイル版(フューチャーフォン、ガラケー)の提供を終了するそうです。

普段iPhoneを使っていて、ブクログ自体そんなに頻繁に使っているわけではないしそんなに関係ないはずなのに、なんだろうこのきもち。

ブクログ自体にそこまで思い入れはないのですが、やはりこのもやもやはガラケーに対しての一抹のさみしさのようです。

ガラケー全盛期

ガラケー全盛期に私は青春真っ只中でした。

最初の携帯はauの薄いピンクのでした。あー懐かしい…。

パケホーダイではなかったので友達とのメールも最小限で短く、電話なんてすごいお金かかるんでしょ!?と思っていたので電話するなら家電から。

インターネットにつなぐこともいちいち気にしていたような時代でした。

今考えると、あのころからカスタマイズが好きだったかもしれません。

ガラケーはカスタマイズできる部分が限られているものでしたが、そんな中でもよく使う友達の名前を辞書登録したり、着信音を変えたり。

そう!着信音を変えるのはマメにやってた~。(メロディーコールですね。調べて思い出しましたw)好きな人には特別な音楽を設定したりね…。

デコメ時代の到来

何年か経ち「デコメ」時代が到来してからは、無料で使えるサイトを見つけ出してダウンロードし、自分の絵文字辞書(みたいなものだったかな?)に加えていたっけ…。

私は今でいうLINEのスタンプみたいな大きいサイズはあまり好まず、小さくて動いて文字が書いてあるタイプのチビデコメが好きで、よく使っていました。

個人的にデコメ時代は短かったな。最後にdocomoにしていたときはデコメも入力しやすくてよくつけていたけれど、デフォルトはかわいくないからやっぱりダウンロードして使ってた。でもこのころには無料のデコメもだいぶ減ってたな。

ガラケーからmixiやお気に入りのサイトをブックマークしていたけど、あのころは個人的なブログは「アメブロ」くらいしか知らなかったなぁ。

当時、たしか男友達に教えてもらったアンタッチャブル柴田さんの「平穏な僕」や真鍋かをりさんのブログを昼休みによく見ていました。

あとあいのりの「おーせ」さんのブログも読んでました。(また読みたくなってきた)社会人になってからものすごく動物が好きになってきたころです。癒しを求めてたんでしょうねw 

アンタッチャブル柴田英嗣の平穏な僕 Powered by Ameba オフィシャルブログ

眞鍋かをり Official Blog

おーせブログ「31才で短大生になった おーせの☆子育て&爆裂日記☆」Powered by Ameba

iPhoneに出会ってから

そして3年くらい前にiPhoneにしてから私の生活は一変しました。

SNSがどんどん普及して、mixiからFacebook、Google+、Twitter、LINEが主流のコミュニケーションツールを使ったり、いまこうしてブログを書いたり、ほかにも興味はとどまることなく、現在に至ります。

これは自分が変わったからなのか?時代が変わったからなのか?

この10年くらいで自分の人生も、周りの環境も大きく変わったことを実感しています。

きっと、どちらも当てはまるんでしょうね。

諸行無常とはこのことか。(かたい)

次の10年も何が起こるかはわかりませんが、過去の経験を活かしつつ、より優しく・たくましく・楽しんで生活していきたいと思う今日この頃です。

(ブクログからここまで飛躍しちゃったか)

<