Sumirexxx

今日もiPhone片手に出かけます

Amazon×電子書籍で、遅ればせながら「ブログ飯」読みました。 はてなブックマーク - Amazon×電子書籍で、遅ればせながら「ブログ飯」読みました。

iPhone アプリ ブログ 読書

みなさまこんばんは。

以前ご紹介いただいた「ブログ飯」を遅ればせながら読みました。

ジャストなう!って感じで今の自分にはピッタリの内容でした。けっこう深いとこまで考えちゃった。

ちょっと前に、アップルがアフィリエイトをPHGに変えるよーってなったときにアフィリエイトについて少し勉強しました。

その時からGoogle AdsenseとかAmazonアソシエイトにもちょっとずつ興味が出てきたのです。

著者の染谷 昌利さん(@m_someya)は、タイトル通りブログやそれにまつわることでご飯を食べている方。
Google Adsenseのヘルプページに、個人ブログでの「Adsense成功事例」として紹介されているそうです。

そして、もう一人はプロブロガー本の著者であるネタフルのコグレマサトさん(@kogure)。
個人ではお二方しか成功事例として載っていないんだそうです。すごいですよね!

とっても失礼ですが、そんなの全然知らなかった!!でもこの本を読んでそれを知れたということは、昨日より賢くなったってことだ!前向きが取り柄だ!

ブログ飯には、ブログをみんなに読んでもらうようになるにはどうすればいいか?ってことも書いてあって、それは以前に読んだ、プロブロガー本にも共通するものでした。

いわゆる【プロブロガー本】を読んだら、やっぱりブログ続けたくなった話。 | sumirexxx

やっぱり続けること。

これは、私の読書歴からしてどんな本を読んでも書いてあるので「継続しなくても継続的に効果が出ること」ってゆうのは、もうあんまり説得力ないんじゃないかな、と思っています。

何かのジャンルで、あるかもしれないけど。

とにかく最初は記事を書くこと。

小さなブログを大きくするには、記事数と内容が大切。
私は、自分にとって「これは適当に書いちゃったな」っていうのをこのブログに残したくないと思っています。

間違いとか、間違いとか、まちがいとかw そういうのは気をつけていてもあるかもしれませんが、「今日はこれでいいや〜」と思って毎日更新はしたくない。

だから毎日更新しているブログはそれだけで尊敬しちゃいます。
たぶんこれからも、「今日はこれでいいや〜」って思っちゃったら公開しないと思う。

でも、そうじゃなくて毎日更新できたら…。もしかしたら、私の世界も何か変わるのかもしれない。

なんのマニアになれるか?

Appleを愛せばAppleの、転職すれば転職の、それぞれその道を先に行ってる人というのはいるものです。

そんな中で、じゃあ自分は何ならこれからも楽しみながら続けていけるかな?いつかは「その道の人」になれるのかな?

これも前後してしまいますが、詰まる所「続けること」でその道の人になれることもあるのかもしれませんね。

コンセプトを決める

誰に読んで欲しいか、何を伝えたいのか。ブログ書いてる方はみんなここがしっかりしているのでしょうか?

私はなるべく「わかりやすい記事」あと「一目見てわかる画像つき」を意識して書いてるつもりです。

読んで欲しい人については、あんまり考えたことなかったなー。
iPhoneが好きな人とか、やり方を知りたい人とか、そういう人に読んで欲しいなっていうぼんやりとした感じしかないw

そもそも、読んで欲しい人って書いてる側が選んでもいいのかなぁ?ってちょっとループに入りそうなのでもうやめときます。

アプリ紹介とかであれば、そのことだけについて書こうと頑張ってる(つもり)なんですが、こういう気持ち系の記事になると、わりとふわふわ考えてるのがばれてしまいそうでこわいw

あと、固すぎるのはやだなと思ってるけど、基本的に会ったことない人と友達みたいに話したり話しかけられたりするのは苦手なタイプなので
、いきなり砕けすぎないように気をつけてるところがあるかもしれません。

それも個性に入るのでしょうか?
わかんないけど…。

だからブログでも、敬語とそうじゃないのが混じるのは、その表れなんだと思います。

あの、気づいたら自分語りみたいになっちゃってました。すみません。

あとこれも「ブログ飯」を読んで改めて気づかせてもらったことですが、「貴重な時間を使って読んでもらってること」をもう一回ちゃんと考えようと思いました。

誰だって、読むなら自分の中で何かを感じたり利益になったりするものを読みたいですよね。

そのことを心に刻みつつ、でも自分が楽しいから続けられるっていうのもまた真実だよなぁ。。

とかなんとか考えながら、ブログ更新を楽しんで行きたいと思います。
あんまりまとまってないけど、今日はこういう取り止めのないことを書きたくなりました。

あなたはどうして、ブログを書いていますか?

それでは、また読んでくださいねっ☆

SMRX

Posted from するぷろ for iOS.

<