iPhone

あれ?見つからない!?「Facebook」のコードジェネレーターを探せ!!

ものすごく単純なんだけどはまっちゃうとわからないことってないですか?

私はあります!

直近のソレが「Facebookのコードジェネレーター」です。

仕様がたびたび変わるのでわかりづらいですよね。

2020年3月現在の使い方です。(随時更新予定)

二段階認証のコードが届かなくて困っている方は、目次の「認証コードが届かない場合」の前後から読んでみてください。

コードジェネレーターの場所

コードジェネレーターは設定とプライバシーにあります。

不明なデバイスや他のブラウザからログインしようした場合、ここでコードジェネレーターを発行し、他のデバイスやブラウザに6桁のコードを入力すると、自分がログインしていると認証される仕組みです。

facebookコードジェネレーターを使う前の二段階認証設定

コードジェネレーターを使用する際には、二段階認証をオンにする必要があります。

二段階認証とはパスワードの他にコードジェネレーターを使ってもう一度本人か確認する方法のことです。

画像で説明します。

facebookアプリ一番右側のメニューを選択

設定とプライバシーを選択

設定を選択

セキュリティ>セキュリティとログインを選択

セキュリティとログイン画面の二段階認証を選択

セキュリティの強化方法はSMSを選択

電話番号を入力

ログイン時のパスワードを入力

SMSに届いた6桁のコードを入力

これで二段階認証がオンになりました。

次の画面で「二段階認証はオンになっています」と表示されていれば完了です。

PCのブラウザからログインしてみる

ブラウザからログインしようとすると、「二段階認証が必要です」というメッセージが出ました。

この時点では「受け取れなかった6桁のコードを入力してください」という日本語が理解できませんでした。

この後、操作していくと解決。

下のスクショにも出てくるように、このブラウザが信用できるものだとわかった場合(「私です」を選択した場合)コードを入れる必要はないということがわかりました。

下のスクショのようにiPhoneのアプリを順に操作していったら、ブラウザ側は勝手にログインされました。

 

iPhoneのfacebookには、メッセージが来ていました。

ログイン時のパスワードを入力します

最近のログインを確認メッセージがあるので「次へ」を選択

だいたい自分の位置と時刻があっていれば「私です」を選択

ブラウザーを保存を選択しておくと次回から二段階認証しなくて済むので「ブラウザーを保存」を選択

↑この操作が完了した時点で、ブラウザ側はコードを入力することなくログインできました。

認証コードが届かない場合

iPhoneのfacebookアプリで二段階認証を行ったあとiPhoneのブラウザ(Chromeアプリ)でfacebookにログインしようとした場合に問題が発生しました。

ブラウザ(Chromeアプリ)からfacebookにログインしようとしたところ、ログインコードを求められましたが、何分か待っても認証コードが届かない問題が発生しました。

「問題が発生した場合」を選択

「ログインコードをSMSメッセージで受け取る」を選択

2~3分たつとSMSでログインコードが送られてきたので、入力

ログイン完了

まとめ

※2020年3月に修正しました。

この記事は、2013年に私自身がコードジェネレーターに迷ったことを記事にしたものです。

その後多くの方に読んでいただいていたのですが、最近まで仕様が変わっていたことに気が付かず、スクショもそのままにしてあったのを2020年3月修正しました。

これまで期待外れの記事だった皆さん申し訳ありませんでした。

読んでくださった皆さん、ありがとうございます。