Sumirexxx

今日もiPhone片手に出かけます

【日刊すみれぽ vol.7】ひらがなについて

日刊すみれぽ

ひらがな、漢字、カタカナ、英語。

大文字小文字、全角半角。

文章を書くときや手紙をかくときには、いつも気を配りたいなと思っている部分。

とくに、ひらがな。

ひらがなは、なめらかでやわらかい感じがします。

ひらがなだと印象が変わる言葉

ひらがなと漢字では、同じ意味でも湧いてくるイメージが全然ちがってくるものがいろいろあります。

独断と偏見です。

深い意味はありません。

どうぶつ

たとえば、猫とねこ。高飛車か甘えん坊か。(犬はなんとなく漢字でもひらがなでも印象が変わらないけど…)

象とぞう(漢字じゃ歌えない)

猿とさる。(漢字はリーダー争いが激しそう)

犬といぬ。(これはあんまり変わらないなぁ…w)

感情

大好きとだいすき。(なんかちがうんだよね〜)

嫌いときらい。(ひらがなで…つけたら、すきって意味よね?)

哀しいかなしい。(これはどっちもカナシイ)

怒るおこる。(漢字だとこわい。ひらがなだと( ˘•ω•˘ ))

その他

貴方とあなた。

檸檬とれもん。

ご飯とごはん。

お味噌汁とおみそしる。(食べものは漢字のほうが美味しそうに見えたりする。素材が使われているからかな?)

鋏とはさみ。(急に急に距離を感じる)

友達とともだち。(どちらにせよケツメイシ)

まとめ

こんなふうに、そのことばにあった文字の好みとかイメージってゆーのが私の中ではあります。

みなさんも、自分の中でこれはひらがなじゃなきゃ、とか、これは漢字じゃなきゃ!とかありますか?

それでは、また読んでくださいねっ☆

SMRX

Posted from するぷろ for iOS.

<