Sumirexxx

今日もiPhone片手に出かけます

【日刊すみれぽ vol. 29】ガジェット好き女子のバッグの事情。

日刊すみれぽ

ガジェット好き女子のバック事情

わがままを承知で言います。
重い荷物はイヤ!でもどうせ持つなら可愛いバッグじゃなきゃイヤ!

自分が持ち歩く荷物のために、服装を制限したくない。という複雑な女心があります。

フェミニン寄りな服の日

たとえば、ふわふわのニットやひらひらのスカートの日。

軽いとはいえMac Book Air13インチと、お気に入りのハード本(内容ではなく厚さが)、雑誌、化粧ポーチ、充電器、etc…を持って出かけたらどうなるか。1日を想像してみる。

一人ならまだしも、誰かと行動するのなら迷惑はかけられない。重いからといって誰かに持ってもらうわけにもいかない。

泣く泣くあきらめていくつかの荷物を減らし、いつもの溜息。「あぁ、また荷物を減らさなくてはいけないのね」

高いヒールな気分の日

履いてる靴が8センチのヒールだったらどうなるか?仮にその日は肩にかけれるタイプのバッグだとしましょう。(肘あたりまでしか入らないバッグもある)

肩にはバッグの持ち手部分が食い込み(女性のバッグは細いものが多い)苦手な方の肩にかけるとずり落ちる。そして、足のつま先か土踏まずが悲鳴をあげはじめます。

道路の真ん中で、いますぐに靴を脱ぎたい衝動に駆られながら、快適に歩いている人たちを見てまた溜息…。

心の中ではこう思っています

なんでなの?私はただ、おしゃれとガジェット両方楽しみたいだけなのに…。
どうして可愛いバッグとたくさんのガジェット類は、共存できないの?

そんなんで出かけなきゃいいじゃん、と言えばそれまでの話。
頭ではわかってはいても、諦めきれない気持ち、あなたにもありませんか?

ミックスコーデにも限界があるよね

カジュアルコーデの日は大きなリュック、ニット帽、スカート、スニーカー。これはこれで可愛いし大好き。

そういう時は良いのです。大きなリュックもファッションの一部になりますし、持ち物もたくさん入ります。両肩にかけられるから体のバランスもいい。

問題はカジュアルじゃないときなんです!
汚れているのは土なんです!的な。

なぜ、ものであふれている時代に軽くて可愛くていっぱい入って、全体的なバランスも損なわない様々なジャンルのファッションに対応できるバッグがないのかな。

まだ私が知らないだけ?
好みの問題なのかな。
まつゆうさんのバッグもチェックしたり、いつも目を光らせているんだけど…。

未だかつて、、満足するバッグに出会えたことがありません。

まとめ

「女子の」「可愛い」「バッグ」と「ガジェット」は相容れないのか?
オプション品に比べて遅れている気がしてならないので、この場で発散してしまいました。

そして明日もまた、バッグ探しの長い長い旅にでるのです。それが女道。

Posted from するぷろ for iOS.

<