Sumirexxx

今日もiPhone片手に出かけます

【日刊すみれぽ vol. 30】ブログへの愛着 はてなブックマーク - 【日刊すみれぽ vol. 30】ブログへの愛着

日刊すみれぽ

私にとってブログは…と考えたとき、浮かんできたのは「飽きのこないもの」

なんでもすぐに飽きてしまう私が、唯一と言っていいほど、楽しくそしてワクワクしながら続けている(たとえ日刊が日刊でなかろうと)のがブログ。

じゃあブログを続けられているのは、いったいどうしてだ?!とまたまた考えたら、いくつか理由があるような気がしてきました。

ツールを使うこと自体が楽しい

ブログを書き始めた時は知らなかった、参考の記事のリンクを貼れるShareHtml。アプリのリンクを貼れるAppHtml…いわゆるブックマークレット関係。
これを知ったことで楽しくなったのを今でも覚えていますし、今も変わらない気持ちで楽しめています。何度やっても「できた♪」と楽しくなれる。

アプリの活用が楽しい

ただ単にアプリを使っていた時も、もちろん楽しんでいたと思います。でも、ブログを書くようになってから、カスタマイズすることを知りました。
URLスキームとブックマークレットの違いがわからなかった頃もあったけど!
開発者さんが作ってくれるアプリと、ブロガーさんたちが繰り出すカスタマイズを試しては、「ほほーっ!」と感心したり、「これはすごい…!」と今後のブログ書く時用に保存したりするのです。

ちょっとだけど交流ができた

ブログを開設して1年はTwitterやFacebook、Google+といったSNSでは何も共有せず、たった一人で楽しんでいました。2年目に入ってアカウントを取得したり、SNSに少しずつ流すようになってから皆さんと交流ができるようになってきました。
基本的にはあまり参加しない方だと思いますが、また何かの機会とタイミングが合えば、いろんな方とお会いして刺激を受けたいなぁと思っています。

みんなに話が通じるのが嬉しかったな。
wordpressとか、MarsEditとか、近くに知ってる人がいなかったから。
あと一番嬉しかったのは女性ブロガーの輪ができたこと♪

見た目を変えるのが楽しい

ブログは自分の自由にできます。
cssを書き換えたり、タグを変えたり、ヘッダーを変えたり…。
やりたいことができたら、とりあえず自分に知識をつければある程度のことはなんでもできる。と思っています。

見た目を自分の好きなように変えられるのが本当に楽しい。予定のない日は一日中でもいじっていたいと思ってしまいます。

この色はこれくらいがいいな、これはこの場所でいいかな?角丸はどれくらい?!…などなど。
そういった装飾を考えるのも、洋服やインテリアを考えるような楽しさがあります。

とにかく書くのが好きなんだ

たとえば絵を描いても、何か物を作っても自分を表現することは可能だと思います。
そういう、作る側と感じる側の無言のやりとりっていうのも心にズキューンとくるので好き。

ただ、私は字を書くことも好き。
小さい頃から、文章がいつもそこにある生活。
だから内容はどうであれ、書いていることで幸せや安定を感じられます。
これが俗に言う「好きだから続けられる」ってことなのかな。

好きなことって、あんまり意識しない、とても自然にそばにあるものだから、意外と気がつかないのかな。

まとめ

ブログがあって、新しい世界が開けました。
自分の手で文字通りひとつひとつ作りあげ、記事を書いてきたこのブログは、きっと私そのもの。

そしてブログは、私の五感と右脳と左脳、感じることも考えることも両方を満たしてくれる。
そういう、「最高のおもちゃ」でもあるのかも。

いつもブログのことを考えていると他のことが上の空になってしまって、ちょっと現実に支障が出ることもありますが…。

これからも続けていきたいからこそ、うまく時間をやりくりしていきたいなと思います!
ブログデザインのカスタマイズすると、いつもこんな風な気持ちになるので、今日はそれを言葉に残してみました。

Posted from するぷろ for iOS.

<