Sumirexxx

今日もiPhone片手に出かけます

[日刊すみれぽ vol.39]疲れが溜まっている人へ。力を抜く時間を作りませんか。 はてなブックマーク - [日刊すみれぽ vol.39]疲れが溜まっている人へ。力を抜く時間を作りませんか。

日刊すみれぽ

なんかキャリアウーマンみたいに書いてますけど、ごくごく普通の内勤OLです。
定時でも帰ってます。他人から見たらお気楽そうに見えても、自分ではすごく塞いでいるときがあると思います。
そんな時にちょっと状況を変えて、少しずつ開いていくための手段として、自分がやってみたことや感じたことを書いてみたいと思います。

仕事では休憩を取ろう!

意識して休憩するようになってから、ココロと体の変化がありました。
会社にいるときは、なるべく1時間に1回は休憩を入れます。
休憩時間は5分くらい。席を離れてトイレなどにいってストレッチ。
目をつぶって目を休めることもあります。

驚くべきことに、会社についてからってお昼寝でもしない限りずーっと目を開きっぱなしなんですよね!

長年のPC作業が影響してきたのか?視力も落ちてきたので、私はPC作業をするときは専用のメガネをかけることにしています。

【SMRX】Zoff PCクリアレンズパック購入・パソコン用メガネの効果すごい!2980円で目の疲れ軽減を体感しました! | Sumirexxx

意識して休憩を取らなかった時の自分

休憩を取らないとどうなるか。あくまでも私の感覚です。

・イスのすわりが悪くなってくる(もぞもぞ)
・肩が凝りだす(ゴリゴリ)
・肩が前に出て呼吸が浅くなる(ハァハァ別の意味で)

気づいた時には肩はパンパン、足はむくむく、目はかすむは頭痛はするはで体調最悪。
とくに女性はこれ以外にもホルモンバランスが1か月のうちに4回も変わるんだから大変!ほんと…よくやってると思うよ…。(とたまに自分で自分を褒めたり)
良く働き、よく遊び、気持ちよく生活していくために、体調管理は本当に本当に大切だと思うのです。

意識して休憩を取るようになってからの自分(体)

次に、休憩を取るようになってからどうなったか。

・安定して座れる
・肩こり軽減
・呼吸が深くなった
・(意識しているので)姿勢が良くなった

座っているときにもストレッチをしたり、足首を回したりして意識して体を縮こまらせないようにしています。

イスの高さも重要!

どんなことをしているか

実際私が5分間でどんなことをしているかをご紹介しましょう。

<体>
・手を後ろで組んで、体を前に倒し腕を天井に向かって伸ばす。
・足を開いて股関節を伸ばす
・首を回す
などなど。
これするだけで体が伸びてきもちい~い。
しかも体勢がおもしろいのでけっこう笑えます。
絶対誰にも見せられない。笑

意識して休憩を取るようになってからの自分(ココロ)

ココロが先か、体が先か、連動して良くなっていきます。

・ひとつひとつの作業に集中できるようになった
・うまく息抜きできるようになった
・余裕ができたので明るくなった

知らず知らずのうちに疲れは溜まります。

疲れって、体だけじゃなくてココロもあると思います。
意識してその日に解消しておかないと、気が付いた時には「かなり疲れている」状態。
やっかいなのは「かなり疲れている」状態にならないと、なんかおかしいな?と気が付きにくいこと。

ココロの解消って、趣味とか交流なのかと思いますがそれはまた深いので簡単にできない日もあります。
そういうときは体だけでも疲れをとってあげてココロにも連動させていくのが効果的なのかなーと思っています。
「変えたい!」と思うには、まずココロなんですけどね。どちらが先か、というのはなかなか難しいところだなと思います。

もっと自分の体を気にかけてあげてもいいよね?

拘束時間がある仕事をしているとはいっても、私たちは生身の人間です。
機械のように休まず動き続けることは不可能です。
意識して休憩をはさんで、長い付き合いになる自分を大切にしていきたいですね。

まとめ

ここのところちょっと疲れ気味でどーにもならず、もうダメかも…というところで「力を抜く」ことに気が付きました。
疲れれば疲れるほど「頑張って起きなきゃ」「頑張って乗り切ろう!」と思いがちです。でも、疲れているときほど「力を抜ける状態を作る」ということが大事だと感じました。力を抜くのって、自分で気が付かないと誰もしてくれないですからね。

空

<