Sumirexxx

今日もiPhone片手に出かけます

SMRX* お風呂でiPad miniやiPhoneを使う簡単な方法 はてなブックマーク - SMRX* お風呂でiPad miniやiPhoneを使う簡単な方法

iPad mini iPhone

こんばんはって昨日の下書きのままになってたので慌てて削除したすみれ(@sumire20120524)です。

先日ブログに書いたSMRX* お風呂に入ってiPadでお絵かきするのが最近のリラックスタイム |の中で、お風呂でiPad miniを使ってると書いたら、

あかめ女子のwebメモあかめちゃん (@mk_mizuho) からこんなツイートがありました。

ならばということで、私がいつもお風呂に入っている時にどうやってiPadminiを使っているかご紹介します。

加工準備

必要なのはジップロックとセロハンテープ。使い古した感じが出てますね。iPad miniの時は大サイズを使っています。

セロハンテープでとめる

白い方が裏になるようにiPad miniをいれます。

縦と横を画面と反対の方に織り込み、セロハンテープでとめます。この時、空気を抜いて止めるのがコツといえばコツなんだろうか…。

あと、小さくたたんだ方があとで持つ時にグリップしやすくなります。角度もつきます。

▼裏から見るとこんな感じ。

▼おもて。ズボラなわたしでも綺麗にできる。

▼近くで見るとちょっと空気が入っちゃってる。丁寧にやればもっと抜けます。それよりテーブルの傷に目がいきますねぇ…。

いざバスタイム

実際お風呂ではこんな風にしています。お風呂のふたを半分だけ開けて、半身浴スタイル。

(※今回は時間の関係で入浴シーンはカットしました)

▼無線LANも届くのでインターネットもできますが、お風呂でまでやるかぁ?…と思うので、お風呂でやるのはお絵描きかKindleで本読むくらいにしてます。

▼多少は水がかかっても大丈夫。暑さが気になる時は下にタオルをひくこともあります。

湯船の外に出る時はタオルかけたり。意味ないかな。

iPhoneの時も同じく

どうしてもお風呂でブログを書きたい時はiPhoneを使うこともあります。

ジップロックの小を使います。

▼iPad miniと同じようにくるくるっと巻いてセロハンテープでとめます。丸めたところがグリップになって意外といい。

▼出来上がり。10秒でできます。

▼裏はこんな感じです。

まとめ

どこかの記事で読んだのがきっかけで、ジップロックを使う方法を知ってからお風呂ではずっとこれです。穴が開くまでは使えると思ってるので何回も繰り返しで使っています。

ジップロックじゃなくても、しっかり自ら守れれば良いと思いますが、どちらにせよ製品保証とかは全然ないので自己判断でお使いください。

わたしはおそらく3年くらいこの方法を使っていますが、これでダメになったことはない(と思っているだけ?)です。

あとお風呂の中に落としたことはないです。このまま湯船に入れてみるか…?と頭をよぎりましたが、故意の水没は無料で交換できないのでやめます。

こういう機械類をお風呂にまで侵入させるかどうかは、各家庭の家訓に沿ってお決めくださいね。

Posted from するぷろ for iOS.

<