Sumirexxx

今日もiPhone片手に出かけます

[日刊すみれぽ vol. 59]実家から帰ってきたら時の気持ち。

日刊すみれぽ

こんばんは。今日も暑い1日をおつかれさまでした。

引っ越して約3週間くらい。短いな。

ちょくちょく実家と自宅(というのかな)を行ったり来たりしています。

いま、なんとも言えない気持ちをどっぷり感じながらこのブログを書いています。

帰宅後。

昨日も実家に泊まって今日帰ってきたのですが、

なんでしょう。この、しんみりとした切ないような戻れないようなとてつもない悲しみ。

それと同時に今ここにいる場所のありがたみと未来。

みんな、こんな気持ちを抱えながら毎日働いていたんですか!?めっちゃすごくないですか!?

実家を離れて暮らしている人たちみんな尊敬します。

実家から離れるということ

もっと遠くから上京したり、実家から離れて暮らしている方もたくさんいると思います。

そういう人たちは簡単には会えないから、もっともっと切ない気持ちやさみしさを乗り越えているのかもしれません。

普段は顔に出さず、会社では大人の顔をして、みんな仕事をしたり主婦(夫)をしたりしているのですね。それだけでもえらい、すごい、と私は思います。

悲しいだけじゃなくて、それぞれが愛しいな、美しいなという気持ちで、なんか、本当に胸が詰まります。

まとめ

けどそうやって離れてみて初めて気がつくこともあって、前より優しくなれた部分もあるからなぁ。

やっぱり離れてみて良いこともあるのかもしれませんね。

いろんなことに、感謝です。

この記事をシェアする

<