Sumirexxx

今日もiPhone片手に出かけます

ほぼ日記帳を写真でカスタマイズ!手帳作りに没頭できて地味だけどとても楽しい♪ はてなブックマーク - ほぼ日記帳を写真でカスタマイズ!手帳作りに没頭できて地味だけどとても楽しい♪

ほぼ日記帳 文房具

私はほぼ日記帳が好きなので3、4年くらい前から毎年使っています。

時々、文字ばっかりでおもしろみがないなぁと感じた時には手軽にできるミニ写真を使ってカスタマイズして遊んでいます。

以前の記事で100円均一の写真シール作りを書きましたが、今日はそれよりも簡易的な方法で。

写真シールじゃなくて普通紙に印刷する

写真シールもいいんですが、シール買いにいくよりいますぐやりたい!という時は普通紙に印刷でもできます。

写真シールの時とやり方はほぼ同じ。違うのは紙の種類が普通紙になったことくらいです。

設定方法

複数の写真を選択するには、Macでは「写真>option+クリックして写真を選択」で出来ます。

選び終わったらoptionは離しても大丈夫なので、改めて「Ctrl+P」でプリント設定画面にします。

用紙サイズをA4(自分の自宅にある紙のサイズに合わせるので、自分の家に紙があればB5でもA3でも良いです)にします。次に普通紙に写真をプリントを選びます。

写真をほぼ日記帳サイズに小さくするためにインデックスシートを選択します。

列数は6くらいが良いと思います。マンスリーに貼りたい場合は、8〜9列にしたほうがいいかも。

プリントするとこんな感じになります。これだけでも好き。

切り取る

ハサミで地道に切ります。

写真の形をあらかじめ全部揃えておいたほうが、一度に切れていいかも。

余白はわざと残しても可愛いですよ。

ハサミで切ったらレイアウトを決めます。

決めなくても良いですけど。

ノリで貼る

バラバラにしたら一枚ずつ選び、のりで貼っていきます。

この時は水のりよりもスティックのりが良いと思います。

乾いてからも紙がボコボコしないから。

紙ボコボコも味が出ていいんですが、その裏に書く時になんかちょっと嫌なのです。

ちなみにこの方法はこの本を読んで知りました。

読んでも試しても楽しい一冊なので絶対おすすめ。

まとめ

前回は写真シールで作りましたが、今回は普通紙で試してみました。

のりで貼るっていう工程で、好き嫌いが分かれるかもしれませんね。
自分が使いやすいノリとかハサミを見つけるのもまた楽しい♪

手帳作りに没頭したい日にはぴったりの作業だと思います。

Posted from SLPRO X for iPhone.

<