Sumirexxx

今日もiPhone片手に出かけます

Evernoteでタグつけて洋服管理したら、どんなアイテムを持ってるのか一目でわかるようになりました はてなブックマーク - Evernoteでタグつけて洋服管理したら、どんなアイテムを持ってるのか一目でわかるようになりました

Evernote 読書

こんにちは。すみれ(@sumire20120524)です。

長年やりたいやりたいと思っていたことが、先日ついにできました。

それは「Evernoteにクローゼットの中身をすべて記録する」ということです。

かの有名なごりゅごさんが書いたこの記事を見た時からずっとやりたかったのです。

自分の持ち物をひたすらEvernoteに突っ込んでみたら想像以上にスッキリした | ごりゅご.com

しかし私はなかなかのめんどくさがり屋なので、自分にとってベストなタイミングを見計らって(先送りにして)いたのですがついにその時が訪れたのです。

衣替えの時期をねらう!

やるなら今だ…と思いました。

普通の日にクローゼットの中身を全部ひっくり返して入れ直すなんて勇気、私にはありません!

だから天気の良い衣替え日和に(10月に衣替えなんてだいぶ遅いけど)、夏服と冬服を入れ替えるタイミングでこれからのシーズンで使う服だけをEvernoteに記録することにしたのです。

今回やってみて、もし良かったら今度は夏服に切り替えるタイミングでやろうと考えていました。

本を読んでイメージトレーニング

イメージトレーニングとか言うと「そんな大げさなこと?」って思われるかもしれませんが、先に自分がやりたいことに関連する本を読んでおくとスムーズに行きやすいんです。予習みたいな感じです。

逆に言えば、それくらい準備しないとなかなか捨てられない性格なんだと思います。笑

いろいろな本を読んで良いエッセンスを自分の中に取り込んでおいてから実行すると、服を捨てる時に迷わない。

本当に必要なものを所有するっていう軸が出来上がってるから、ザクザク捨てられる。

でも、思い出があったりこれだけは…っていうのはちゃんとやさしい気持ちでとっておける。ただの「捨てるマシーン」になっちゃったらさみしいじゃないですか。

おすすめ書籍

物語のような感じで読み進められます↓

『何を捨てるかではなく、何に囲まれていたいか』なるほど。↓

そうじ力をつけたくて買いました(笑)↓

Evernoteにノートブックを作成

さて、捨てるのが終わったら今度はいよいよEvernoteに登録します。

クローゼットアプリをいくつか探してみましたが、いつサービス終了するかわからない怖さ(失礼)がありました。それに、わざわざまたアプリを増やしたくないっていうのもありました。

シンプルに『クローゼット』とノートブックを作ります。

スクリーンショット 2015 10 25 12 21 32

FastEverSnapを使う

写真を撮るにはFastEverSnapを使いました。

同期が早く終わったらさっき作った『クローゼット』ノートブックを指定しておこうと思ったんですが、同期が遅くて待ちきれなかったので、とりあえずINBOXに入れておくことにして写真を撮り始めました。

FastEver Snap
カテゴリ: 仕事効率化, 写真/ビデオ

アプリをダウンロードする

とりあえずは今ある夏or冬服だけ

いきなり全部を写真撮るのは量的にしんどそうだったので、今季使うであろう冬服だけを撮ることにしました。

べつにSNSにあげるわけでもないので、綺麗に撮る必要はありません。自分の服だから普通に取れていれば、なんとなくどれが何かはわかりますから。

だからベットにおいてバシバシ撮る。

ED9473BC EFB9 4E94 AD01 E00A7FEBC18C

771DCD01 3ABB 46B6 90B9 6E44B553D040

FC55E8C5 1456 4876 83B7 FC2ADA1E2D14だからハンガーのものはハンガーのままバシバシ撮る。

9ABD729C A4FE 4810 8091 7C774DC8A8B5

A7BACDC9 2102 4F3A A231 1B4034CCCE09

写真を撮るの自体は時間にして、30分くらいでした。

PCで一括移動

写真を撮り終わった時点で、なんかすっきりした気持ちになりました。

『想像よりも多かったな。あのアイテムが少ないな』と、撮っているだけでもまぁまぁわかります。

さっきFastEverSnapでは『クローゼット』ノートブックに指定していなかったので、PCで一括移動させます。iPhoneだとめんどくさいから。

ガバッと移動!

スクリーンショット 2015 10 25 12 21 19

横になっちゃったら

横に撮れてしまった写真は、タップして『この画像に書き込み』を選択し、

スクリーンショット 2015 10 25 12 25 18

自動的にSkitchが立ち上がるので、右上の回転をすればOKです。ダウンロードしてない人はしておくといいかもしれません。

スクリーンショット 2015 10 25 12 25 25

特に保存とかしなくても回転させれば勝手に上書き保存してくれるところが便利だと思いました。

スクリーンショット 2015 10 25 12 25 33

タグをつけてみた

これだけでもざっと自分が持っているアイテムを見渡せたり、ノート数=合計枚数なのでわかりやすかったりして、すごくおもしろい!コントロールできている感じが気持ちいい!

ただここからもうちょっといじりたくなったので、アイテムごとにタグをつけてみました。いやぁべんり。

Evernote Basic と ログイン アカウント情報 Zaim と こんにちは すみれ sumire20120524 です 長年やりたいやりたいと思っていたことが 先日ついにできました それは Evernoteにクローゼットの中身をすべて記録する

こうすることで「以外とスカート持ってたな」とか「トップスが少ない!」「カーディガンありすぎ!」など今度は数値的に見ることができるようになりました。

それにしても冬になるとセーターばっかり着てるのは、長袖カットソーが皆無に等しかったからなんですね。ひとり納得。納得。

次に買うものが見えてくる

管理したからといってこのローテーションでやっていこうとはこれっぽっちも思っていません。

むしろ「次はこれ買おう♪」というオシャレ意欲がどんどん湧いてきました。

自分が持っている洋服を把握することで新しいコーディネートが思い浮かんだり、「もっとこれ着よう☆」と思ったりもしたんですが、やっぱり新しい洋服が欲しいというのが女心。

新しい洋服と出会うためにも自分の持ち物を把握し、スペースを確保しておきたいのです。

まとめ

やってよかったー!というのが感想です。

特にアイテム別でタグをつけたのがポイント。写真だけだと視覚的な色や形をを把握できますが、さらにタグをつけることで手持ちアイテムのばらつきがすぐにわかりました。

今回やってみて、気持ち的には大きな影響がありました。

”大切なものは残してもいい”というやさしい気持ち

”過去を整理できた”というさっぱりした気持ち

”自分の持ち物を把握している”という心が整理された状態の静かな気持ち

”次はこういうのを買おう”というワクワクする気持ち

まるで、過去・現在・未来を洗ったような感覚です。おおげさなようかもしれませんが、それくらいの力が衣類の整理にはあるのかもしれません。

<