Sumirexxx

今日もiPhone片手に出かけます

[šR:]初めてちょっとマイナスなことを書いちゃう はてなブックマーク - [šR:]初めてちょっとマイナスなことを書いちゃう

日刊すみれぽ

Thumb IMG 1748 1024

こんばんは。すみれ(@sumire20120524)です。
やっぱりこの気持ちはブログに残しておこうと思うので書きます。

今日は、すごく悔しい思いをしました。
自分の実力が及ばず、「はっきり言ってレベル低いね」っていう言葉を言われました。

わかってるけど傷ついた。
いや、自分一人でやってきて、実務じゃないし、甘えていた自分もいるかもしれない。

何年か前まで、私はWebに関してまったくのシロウトでした。
専門学校を出たわけでもなく(そういう人はいっぱいいると思うけど)IT業界に入りました。そのときはjavaだったから、HTMLとかCSSについては業務ではほとんど触ってなかった。

だからブログを始めたときは、javaの知識とはまた違うWordPressという存在を知って、とても楽しかった。同時にすごく苦労もした。

テーマのテンプレートっていう手もあったけど、一から全部作りたかったからテンプレートは使ったことない。

はっきり言われた

このブログを初めて3年…。専門書を読んだりしてだましだましやってきました。
(昔から読んでくれている人は、予告なしにコロコロ変わるブログデザインを温かく見守ってきてくれていると感謝しています。)

WordPressだけじゃなくて、HTMLとかCSS、それにPHPを触るのが楽しくて、自分は文章書きたいのかブログのメンテナンスをしたいのか?まぁどっちも好きだからいいかと思ってやってきました。

でも最近、それを仕事にしたくなって転職活動を始めました。(ここではじめて言うけど)

内定は、もらえたりもらえなかったり。
採用担当の人には自分のブログは見せたくないから(もしそこに入るとしたら知ってる人には読まれたくない笑)、ポートフォリオを幾つか作りました。

正直言って、甘かった。

今回私が悪かったのは、ビジネスで使うものなのに、このブログほどこだわることができず(このブログも細かいところでできてないところはたくさんありますが)基本的な操作ができればいいかなってレベルのものを作っていたところ。
それが、基本的すぎて求められている標準ラインにも達していなかった。

それで、文頭にあった言葉を言われました。
いつも楽天的で、たいていのことは笑いとばせて、前向きを自負する私ですが、その言葉を聞いた瞬間に今日は驚くほど落ち込みました。

それだけのものを用意していなかった私が悪いんだけど、とても悔しかったです。それと同時に、悔しいって思うほど、コーディングっていうかWebデザインっていうか、そういう諸々を好きになっていたんだなって気がつきました。

繊細な自分が顔を出してしまった!?

本屋に直行

そのあと本屋に直行して(どんなときも行く)、自分が何に弱いのかを専門書見ながら調べました。意味がわかる本、わからない本たくさんありました。
それで、今まで自分が曖昧な知識でのらりくらりとやってきた部分を潰せそうな本を見つけて買いました。

本を調べているうちに、「今に見てろよ〜」という気持ちになってることに気がつきました。落ち込んでいた気持ちが、いつの間にか次へのエネルギーに変わっていたのです。二時間くらいはかかったけど。長い。笑

たぶん今回の面接は落ちるけど、次のところでは「これくらいはできるのね」って思われるようにしよう、「任せたい」と思われるくらいの技術を身につけよう。
…と決意しました。

今回わかったこと

まず、話の前に”はっきり言って”がつく時は覚悟しておいたほうが良いということ。

それから、悔しい気持ちになったときは成長するチャンス(度が過ぎないときは)ということ。

そして、自分はどんなときにも本屋に行くんだなってこと。笑

今回はたまたま悔しい→チャンス!になったけど、気持ち的に弱ってるときにはひたすら落ち込むときもあるから、次も同じではないかもしれないけど。
でも今回は良い方向に闘志がわいてきた。不思議と。

それに、それであきらめようとか、やっぱりやめたほうがいいのかなって気にもならなかった。

まとめ

このブログにはこういうマイナス?というか明るくないイメージのことはあまり書かないように気をつけてきましたが、3年目にして初めて!残しておきたい悔しい気持ちっていうのが出てきたんで、書いてしまいました。

今日のこの気持ちを忘れずに、転職活動がんばろーと思います。

あと今回のことでもう一つ決めたことが。
それは、たとえ相手が自分が思っていたことより何か劣っていたとしても、私は「はっきり言って◯◯だね」って言葉で相手を傷つけないようにする。
相手のことを思ってって時は別かもしれないけど。

これも、大事なことなので残しておきます。

良い経験をしたということにします!

今日はここまで!

<