Sumirexxx

今日もiPhone片手に出かけます

【Worpdress】2. Web環境からダウンロードしたデータベース情報を、ローカル環境(MAMP)へインポート

ブログ

この記事は、【まとめ】Web環境にあるブログを丸ごとローカル環境に移行する方法の第2回目です。

第1回目はこちら

Webサーバーに入っているデータベース情報をダウンロードする。

Web環境からダウンロードしたデータベース情報を、ローカル環境(MAMP)へインポート

ローカル側のphpAdminを開き、Web環境のphpAdminからダウンロードしたMySQLデータベース情報をローカル環境(MAMP)のデータベースへインポートします。

MacであればMAMPを使うと簡単だと思います。ディレクトリがまだない場合には追加しておきましょう。(ここではMAMPについての詳しい使い方は割愛します。)

ローカルーサーバー(MAMP)を起動します。右上のApcheサーバーとMySQLサーバーが緑になったらOK。「オープンWebStartの」からphpAdminにログイン。MAMP

MySQLサーバーのデータベース「phpMyAdmin」に入ります。
phpAdmin

ローカル側のデータベースを選択します。
ローカル側データベース

インポートを選択します。インポート

先ほどエクスポートした.sqlファイルを選択します。
ファイルを選択

実行します。
インポート実行

以上で終了です。

まとめ

  1. Webサーバーに入っているデータベース情報をダウンロードする。
  2. Web環境からダウンロードした.sqlファイルを、ローカル環境(MAMP)のデータベースにインポートする。
  3. WordPressサイトのデータ(ディレクトリとファイル)をサーバーからダウンロードする。
  4. ダウンロードしたローカル側のwp-admin.phpを書き換える。
  5. ファイル転送完了後、内容をローカル環境に置換する「Search Replace DB」

<