Sumirexxx

今日もiPhone片手に出かけます

「食べて、祈って、恋をして」/ 心に残る言葉がたくさん!休日に一人じっくり見たい映画。

日刊すみれぽ

ジュリアロバーツ演じる主人公が、バリ、イタリア、インド、バリの順に旅しながら、自分を取り戻していくような映画です。

プラダを着た悪魔や、マイ・インターンが好きな人はおそらく好きなんじゃないかな?と言う感想です。

あらすじ

主人公はバツイチで二度目の結婚生活を送っているリズ。しかし夫のスティーブンと価値観の違いを感じていて、もうこれ以上は一緒にいられないという気持ちでいる。

家を出て、離婚協議中に若い男と知り合い恋に落ちるけど、夫を忘れるための恋は徐々にうまくいかなくなる。

今の生活をリセットするために、リズはバリの占い師の元を尋ねる。そこからリズの自分探しの旅が始まる-。

というストーリー。

この映画の見どころ!

なんと言っても名言が多い!思わずはっとするような言葉がたっぷりと詰め込まれています。

ネットで検索すると名言集がまとめられているほどでした。

食べて祈って恋をして が 5分でわかる 名言集 – NAVER まとめ

さらにタイトルの通り、旅行の先々ではおいしそうな食事や美しい景色がたくさん見れます。ジュリアロバーツの抜群のスタイルに見とれることもしばしば。

そこでお祈りすることで自分にとっての調和が取れていく過程が丁寧に描かれています。

ネタバレなし!エンディングはどんな気分?

イタリアではパスタ、古い建造物、陽気な人々とふれあい、インドでは瞑想を始めて心の平穏を取り戻します。様々な景色を見て、見ている自分の心も落ち着いてくる感じ。

派手な音楽やものすごい華やかな感じではないけれど、なんとなく心地よい映画です。主人公リズが暮らす家はどれも素敵で、特にバリの家が最高!

開放的で自然な風景に心から癒やされました。

エンディングはきっと、「自分の気持ちひとつだな」って前向きな気持ちになれると思います。

まとめ

6年くらい前、空港からリムジンバスで家に帰る途中で、なんとなく旅行の気分をゆっくりとクールダウンさせたくて見たもの。

静かな気分で見れるので、お休みの日とか、少しゆっくりしたいなぁとか、自分にとって大事なことって何だっけ?といまを見つめ直したい気分の時に、ぴったりな映画だと思います。

Posted from SLPRO X for iPhone.

Blu-ray

DVD

<