Sumirexxx

今日もiPhone片手に出かけます

MacとコンポをBluetoothで接続する方法

MacBook Air

Bluetoothアイキャッチ

MacとコンポをBluetoothでつなぎ、コンポ側から音楽を聞く方法をご紹介します。

今回使う機器は、パナソニック ミニコンポ ハイレゾ音源対応 ワイドFM対応/Bluetooth対応 ブラック SC-RS55-Kです。

コンポの準備

まずは、コンポ側のBluetoothを準備します。
リモコンのCD/Bluetoothボタンを押して、Bluetoothモードにします。
次に、再生メニューから「PAIRING」を選び、決定します。

コンポBluetooth設定

Macの準備

コンポの準備ができたら、次はMac側です。
Bluetoothを選択して「”Bluetoothの環境設定”」を選択します。

対応機種が出てきたら、ペアリングして接続を開始します。

Mac側Bluetooth

注意

ペアリングの時に、接続機器名ではなくMACアドレスが表示されることがありますが、それを選べばOKでした。

音楽を聞く

接続が確認できたら、iTunesや音楽ストリーミングサービスをMacで開きます。

Bluetooth接続によって、コンポ側から再生した音楽が流れます。

iTunes

まとめ

Bluetoothの接続がうまくいかなかったので、上手く行った時の手順を書いておこうと思いました。

たぶん、コンポの準備のところがポイントです!
ダメな時は、一度電源を切ったりMac側のBluetoothを切ったりするといいかもしれません。

私は念のため、iPhoneのBluetoothも切って試してみたところ上手くいきました。

この記事をシェアする

<