Sumirexxx

今日もiPhone片手に出かけます

ブログがスクリプトウイルスにかかったかもしれないので、無料テーマをやめて修正しました。役に立った修正方法など。

現在はすべて修正しましたが、ブログがスクリプトウイルスにかかってしまいました。ブログのページを開くと、リンク部分から勝手に他のページに飛んでしまうというもの。

最初は気のせいかと思っていたのですが(鈍い)やはりどう考えてもおかしい挙動だったので中身を見てみると、JavaScriptがいたるところに埋め込まれていました。その恐ろしい光景と言ったら!

残念ながら、これといった理由はわかっていませんが、対処方法は見つけたので残しておきたいと思います。

JavaScriptを洗い出す

まず最初にすることは、埋め込まれたJavaScriptを洗い出す作業です。

いくつかブログを確認してみると、ある程度同じ文字列が並んでいるのがわかってきたので、その部分だけメモ帳に抜き出し、比較してみました。すると、5種類のJavaScriptがあることがわかりました。

borderの中に埋め込まれたJavascript

洗い出したスクリプトウイルス5種類

入っている箇所は、商品紹介リンク部分、写真のコード部分が多かったです。

JavaScriptを検索、置換して削除

さて、ここからが大変でした。

WordPressの管理画面を開いて、一つの記事を丸ごとコピーしてMiというエディタアプリに貼り付けます。

メモ帳に残しておいた5種類のJavaScriptを上から一つコピーし、Miエディタに戻ります。

検索欄にコピーしたJavaScriptを貼り付け、検索します。ヒットした部分を空文字(つまり何もない状態)に置換します。

この作業を1記事×5種類JavaScript分繰り返します。置換作業はマクロに登録して、あとは自動で置換できましたがそれでも大変な作業でした。

画像を見てもらうと、どれだけスクリプトが埋め込まれたかわかると思います。(泣)
Miエディタで置換する

なぜこんなことになったのか?

実は、まだ理由ははっきりしていません。

気になったのは先日変更した無料のWordpressテーマ。「Anissa」というテーマにしてから何記事か書いてしまっていたので(おすすめできないので現在は削除しました)、このテーマがスクリプトウイルスの根源だと断定することはできませんが、私はおそらくこれが原因じゃないかと思っています。

せっかくブログを読もうと思って眺めていたら、いきなり他のページに飛んでしまうという・・・。

私が気がつくまでの間に読んでくれていた方には、すごく不快な思いをさせてしまったと思います。申し訳ありません。もう二度と来てくれないでしょうね…。残念です。

 

もう無料テーマは使わない

ちょっと前まで、自作テーマで時間かけるよりも無料テーマで格好いいほうがいいと思っていましたが、今回の件で(まだ確定はしていませんが)無料テーマは二度と使わない!と思いました。

あまりにもリスクが高すぎる〜。

やっぱりローカルにバックアップ取るのを忘れがちになっていたのは反省です。バックアップがきちんとできていれば、こんなに大変ではなかったのに。くそう。毎回きっちりバックアップ取らないと。っていつも言ってる気がするけど。

ブログ用画像の管理もしておこう

今回痛感したのは、画像管理の大切さ。画像もやられてしまい開けない状態になっていたものも多数ありました。

昔の記事の画像って結構埋もれてしまっていて、また見つけようと思うとなかなか大変。私の場合アイキャッチなどはその場で作って保存せずに閉じたりしていたので、全部復元は難しい状態。記事が消えてしまったわけではないのでなんとか修正できましたが、画像がダメとなるとテキストより厳しい。

どうしても復元できないものは作成し直すとして、地道に戻していきたいと思っています。

痛い目にあったのでこれからは画像の管理もしっかりしていこうと思います。アタリマエのことかもしれませんが、挿入する画像のファイル名はしっかりつける(どの記事の、何番目の画像かといった情報を入れておいたほうがもしもの時に修正がラク)。

もしWordpressに保存している画像自体がだめになったときのことを考えて、他の場所にもブログ画像を保管しておく。もちろんaltもちゃんと付ける。

今後はGoogleフォト、Evernote、またはHDD、いずれかのサービスを利用して保存していこうと考えています。

 

BlogtorottrとEvernoteが役に立った

Blogtorottrというサービスを使っていた頃Evernoteに転送していた記事を引っ張り出して、再度アップすることができました。まさかここでEvernoteが役に立つとは…。この一件で、一時停止していたBlogtorottrの利用をまた開始しました。

EvernoteにHTMLファイルとして保存されるので、ブログリンクに飛ばなくても記事がまるごと確認できるのが良かったです。

そこから画像をPCにダウンロードして、再度ブログ画像としてアップすることができました。

まとめ

もうブログやめるしかないかなと思いましたが、やっぱり修正する方を選びました。自分で思っているよりずっとこのブログに愛着があるみたいです。

こういった基本的なことができていなかったせいで、JavaScriptを埋め込まれてしまったのかな…と思うとつらいです。でもブログ自体がだめになったわけではないが不幸中の幸いかなぁ。

みなさんもお気をつけください。

MacBook Airの起動が遅くてすごくストレス

ブログを書こうと思ってMacBook AirなりiPad Proを開いても、書こうと思うと手が止まってしまう日が続いています。

その理由はMacBook Airが重すぎること。

いまもMacBook Airを開いたはいいけれど、ウンウン唸り声を上げているし、途中でうっかり(期待も込めて)アップデートをしてしまったばっかりに他のアプリが動かない。再起動しようにも、できない。はぁ。

ついこの間は、MacBook Airを開こうとしたら電源が入らなくなっていて、ついに事切れたかと思った。

今までも何度かあれ?っと思うような動作があったのである程度心構えはできていたけど、それでもとりあえず充電をつないで、何度か電源を押したり話したりすること数十回。

やっと画面がボワっとしたグレーになり、アップデート中のようなマークが出てきた。

虹色のくるくるマークが回っているのを眺めながら、本格的に次を考えないといけないかなぁと思うと、なんだかさみしかった。

それにしてもこれだけ動作が重いと、MacBook Airを開くことですら突破できずストレスになってしまうので、その代わりにiPad Proを開く日が多くなった。iPad Proのブログ環境もまだ完璧とは言えないので、これはこれでストレス。

未だに有料アプリを買う気になれないことと、写真の問題を解決していないのでアップする気になれないのかも。

じゃあiPhoneは?と言うと、iPhone 7 Plusを使っているんだけどこれは画面が大きくて文字を打つのがめんどくさくなってきているという状態。ATOK Padアプリを入れて端に寄せたりしているけどそれでもやっぱり大きいものは大きい。

買った時はカメラのポートレート機能を使いたくて絶対Plusを買う!という感じだったけど、オリンパスのミラーレス一眼を手に入れた今、いちいちポートレート機能を使うこともない。

それならミラーレス一眼を使いたいし。

そんなこんなでどの方向から攻めてもブログ難民ぽくなっている今日この頃。

MacBook Air、ここらが潮時なんだろうか…。

夏の旅行計画

夜な夜な夏の旅行計画を立てていたら、こんな時間になっちゃった。

けど達成感ある!これで夏の計画は完ぺきだ!

毎回、旅行を決める前は比較の大変さを思い出して少々ひるむ。探し始めると止まらない自分の性格をわかっているから。

始めてみればみるみるハマる。トリバゴ、booking.jp、楽天トラベル、じゃらん、るるぶ、Relaxなどあらゆる旅行サイトを漁るのがすごく楽しくて止まらない。

いくつもキープして、取捨選択していく。

こうやって思考錯誤して決めた1軒だから、行ったときの喜びもまた倍になる。

昔読んだ漫画でこんな場面があった。

主人公(名前忘れた、男)が太田(好きな女の子)に、海にいるけどそこがどこだかわからず、少しの手がかりを伝えて電話が切れる。

太田は、すぐにパソコンと地図を開いてめぼしい海をいくつか検討し、最後は一箇所ここだ!という海岸を見つけてしかも当たってる!という内容。(「花とミツバチ」/安野モヨコ)

これだけのことなのにすごく覚えているのは、ストーリーそのものよりもその一連の流れと絵がすごく好きだったから。

ジェラピケみたいな部屋着にゆるく結んだポニーテール。ノートパソコン(やっぱここはMacでしょ)を開いて、結構使い込んだボロボロの地図に丸をつけてく…。

このデジタルとアナログのバランスがいい。この場合ノートパソコンだから、いちいちタブ開いて印つけるよりも地図は紙の方が見やすいかもしれない。

それに、パソコン使って自分の目的を探していく時のあの感覚といい、没頭して時間経っちゃう感じといい、見た目の可愛さといい、パーフェクト。

私も本当はそんな感じで旅行を決めたかったけど、現実はTシャツとヨガで使うサルエルパンツ。電気を消した部屋でiPhone使ってベッドにゴロリ。

色気はないけど決まったからいっか。

Posted from SLPRO X for iPhone.

全身ユニクロ!朝、マネするだけ365

スタンダードなオシャレをしたい人に読んでみてほしい1冊が見つかりました。

毎日自分専属のスタイリストがいたらどんなにいいか…。オシャレは好きだし自分で考えるのも楽しいけど、なんとなく最近つまらない。皆さんにも心当たりはありませんか?

これはまさに私がいつも思っていることなんですが、そんなモヤモヤを吹き飛ばしてくれたのがこの本です。

おしゃれに飽きてきた人にも読んでほしい

ここ最近は「安心、怠慢、マンネリ」まさにオシャレとの倦怠期。

自分のオシャレ(というか王道コーデ)に飽きて、雑誌をパラパラとめくっては「一応いくつか流行を押さえとけばいいか」という、仕方なくおしゃれっぽいことをして見て見ぬ振りしている感じ。

そんな自分に喝を入れたくて、この本を手に取りました。私の中に、オシャレを楽しみたいという気持ちがモヤモヤとあったのだと思います。

あの時手に取ったのがこの本で本当に良かったです。「早く着てみたい!このコーディネートでお出かけしたい!」というオシャレに対するワクワクした気持ちが再び訪れました。

ユニクロはダサい、は昔の話?

コーディネートアプリWEARや雑誌など、最近は至る所でユニクロ特集を目にする事が増えてきました。

私自身は気に入ったデザインならユニクロでも買いますが、全身ユニクロはまだ抵抗あり。なんとなく、ユニクロ=ダサいという考えから抜け出せずにいました。

この本に載っているコーディーは、私が思い描いていた幻想を消し去り、ユニクロとは思えないコーディネートばかり。アイテムを選べばこんなにオシャレになれるんだ!と目から鱗の内容満載です。

もちろん自分の好きな他のブランドで組み合わせてもOK。コーディネートの「型」がとてもスタンダードな内容なので、流行に振り回される事なく一生自分のコーディネートに使えると思います。

本のタイトル通り、マネするだけでいつもよりオシャレになれる事間違いなしです。

一言添えられたポイントがスゴイ!

この本のいいところは、3つ。

  1. 全身ユニクロコーデである。
  2. 見出しにあるコーデの「コツ」が刺さる。
  3. 365日コーデが載っている。

特にオススメしたいのが、2番の「コツ」。

これを読むだけで次から自分の手持ち服で応用できるような、使えるコツばかり。

さらに1つ1つのコーデに、解説が4行ほどでまとめられています。これも合わせて読むとさらにコーデのポイントがわかって、自分のセンスが知らないうちにどんどんアップデートされていくような感覚です。

おしゃれに悩んでいる全ての人にオススメしたいです。

Posted from SLPRO X for iPhone.

本を一日一節だけ、寝る前に読む。

寝る前に一節だけ本を読むことにしています。

一節が長めだったり、推理したりする小説ではなくて、エッセイなどの短編がベスト。

さらに一日の終わりには静けさのある本が良い。ということで今読んでいるのは松浦弥太郎著の「自分で考えて生きよう」です。

私たちが普段している暮らしの中にある「工夫とコツ」を知ることもできるし、「明日は丁寧にやってみよう」と思って眠れるところがいいです。

一度にバーっと読むよりも、じっくり、ゆっくり読むのが似合う本。

だから私的には夜、全部の家事が終わった(あるいは残りは明日やろう、と決めた)あとに読むのがぴったりなんです。

松浦弥太郎さんの本は、以前に「あたらしいあたりまえ。」という本を読んだことがあります。

この本も以前の本と似たようなジャンルではありますが、今回の方がさらに読みやすくなったような印象。

自分の生活のヒントにもなるから、実用的でもある一冊です。

気になった方は読んでみてください。

Posted from SLPRO X for iPhone.

常備菜

常備菜が常備できなくて困っている。

例えばピーマンを一袋、無限ピーマンにするとして。

おいしいから翌日にはなくなっちゃう!!

これって常備菜と言えるの?

全然常備できてなくない?

これってただの、「ラップしといて後で食べよう」と同じだよ…。

反対に、大根は常備菜として長持ちする。

皮をむいて輪切りにして白だしで煮ておくだけ。

タッパーで保存して、時には大根ステーキにしたり、ふろふき大根にしたり、ゆで卵と一緒に煮たりするとおいしい。

あとはプチトマトの皮をむいて、オリーブオイルとお酢のマリネ。超簡単だけど味がかなりつくので1日2粒くらい食べれば十分。一気につけてもまぁまぁ持つ。味と色のアクセントにもなるし。

みんな常備菜って何日くらい持つんだろう。

だからといって長持ちし過ぎても飽きてくるからダメなんだよね。

Posted from SLPRO X for iPhone.

[日刊すみれぽ] ETVOS、KATE、MAYBELLINE、ファンデーション3つの使い分け

肌の調子が悪くなって、慌ててスキンケアを丁寧にするようになった。

でも、スキンケアはすぐには効果が出ないので、その間にファンデーションを3つも買ってしまった。

用途別に合わせて使ってるんだけど、なかなかいい。

KATE パウダリースキンメーカー

雑誌などで話題の、リキッドなのに伸ばすとパウダリーのようになるファンデーション。

ワンプッシュすると、え?結構多くない?と思うんだけど、伸ばしてみると軽いつけ心地で全然分厚くならないところがいい。

肌を綺麗に見せたい(まぁこれは基本だけど)さらさらな肌に仕上げたいときはこれ。

メイベリン ウルトラカバークッション

気になっていたクッションファンデ。これも雑誌で評判が良かったので発売早々に買ってみた。

クッションファンデは水分が多めなので、肌が潤った感じに仕上がる。クッションでパタパタッと叩くだけで均一になるのでラク。パフがあるから手も汚れないし。

重ねればカバー力あるけど、あんまり厚塗りは好きじゃないので1クッションで半顔くらいで使ってる。ちょっとツヤ肌。

手が汚れないから素早く済ませたい日はこれをつけてる。

ETVOS タイムレスシマーミネラルファンデーション

初めて使ったETVOS。ミネラルファンデだから肌に優しい。私はタイムレスシマーを買ったけど、これは使い方に寄る感じ。

とにかくツヤ肌になるので全体的に塗ると下手するとピカピカ肌になる。

そして毛穴は目立つ。手のひらで優しく包み込んで馴染ませても綺麗につけるのは難しい。

ただ、ハイライト的に使うなら話は別。他のファンデーションをつけ、最後にほっぺの上に滑らせれば理想的なツヤ肌になれると思う。

アイキャッチに使ったUVシリーズはパッケージが可愛いくて気になってる。

エトヴォス ミネラルUVシリーズ2018-MINERAL UV SERIES 2018-│《公式》エトヴォス/国産ミネラルファンデーション

まとめ

ETVOSは他のファンデーションの方が人気があって、やっぱりそっちを先に試せば良かったかな。

でも今までツヤ肌ファンデを持ってなかったので、これからいろいろ試すきっかけになりそう。

ファンデが3つあると、シーンごとに合うメイクができるから、それに合わせて目元やリップも少し変えたくなる。

なんとなくメイクの幅が広がって、前よりメイクするのが他のきくなったような気がする。

Posted from SLPRO X for iPhone.

[日刊すみれぽ] 久しぶりの更新。

久しぶりすぎてびっくり。

先日ブログドメインを登録している会社から、契約更新がそろそろ切れますよと言う通知がきた。

6年目

契約期間を見てみたら、6年経っていた。6年もこのブログを続けられるとは。途中途切れ途切れになりつつも、気まぐれに自分の気持ちを形にできる場所。やっぱりまだ消したくないと思う。

最近のガジェット事情

iPad Proはお絵かきとブログ更新。MacBookAirはこのブログと同じ6年目を迎える!時々うなり声をあげながらも頑張って毎日音楽を流してくれる。

iPhone 7 Plusをまだ使っていて、iPhone Xにしたいという気持ちは全然起こらなかったなー。

でも、やっぱりPlusは大きいので寝ながら使うと手が疲れる。その点は普通のサイズに変えたいところ。でも、写真をたくさん撮るので、それを見返すにはやっぱり大きい画面がいい。

オリンパスのミラーレス一眼も大活躍中。

専用のWi-FiでiPhoneに接続して、撮りっぱなしが少なくなった。やっぱりカメラで撮ると画質がキレイ。全然違う。いつも首からぶら下げてシャッターチャンスを狙ってる!

最近興味があること

最近は日常の細かいことに興味が移りつつある。おいしいミルクティーの作り方とか、どうしたら花がこんもり育つかとか、裁縫とか。

特にお花は春という季節も手伝って、力を入れている。朝起きたらまず花殻を摘んで、キレイな状態を保つのが日課。

摘んだ花は空き瓶に入れて、家のそこら中に飾る。春はいろんな花が毎日咲いて楽しい。

まとめ

書いてたらまた楽しくなってきた。

頭の中が整理されて、自分はいまこんなのとに興味があるのかって確認作業にもなるからブログってやめられない。

他の人のブログでもこういう日常の内容を読むのが好き。その人の人となりが見えてくると、同じ空の下で皆それぞれの時間を過ごしているんだなぁと、ちょっとだけ親近感がわく。

こんな気まぐれブログですが、今年もまた1年続けていくつもりです。よかったらまた来てください。

Posted from SLPRO X for iPhone.

wordpress移行の置換ツール「SearchReplaceDB2」最新バージョンの実行方法

自分のブログをローカルからサーバーに移行したり、サーバーからローカルにバックアップを取ったりするのは、ブロガーにとって要となる需要な作業です。

一歩間違えば全部データが消えてしまうこともあるので、慎重になるあまり怖くて触れない!という方もいるかもしれません。

そんな時便利なのがSearchReplaceDB2。

移行した側の情報を書き換えてくれる、無料なのに使い方を間違えなければとても便利なツールです。

現在の最新バージョンは、3.0.1となっています。

今までは旧バージョンの2.0.1を使っていましたがエラーが出たため断念。最新の3.0.1を使ってみると、やり方が以前と変わっていました。

フォルダごとアップロードする

まずは旧バージョンと同じく自分のメールに届いたダウンロードリンクから、必要なzipファイルを取得します。

メール送信

チェックをつけないと送信ボタンが表示されないので注意!

届いたメールのリンク

「here」の部分をクリックしてファイルを取得します。

ダウンロード

ダウンロードリンクから、zipファイルを自分のフォルダにダウンロードして解凍します。

解凍後にできたフォルダの中には、以前のように「searchreplacedb2.php」というphpファイルが見当たりません。

でも大丈夫!解凍後にできたフォルダを丸ごとサーバーにおいてしまいましょう。アップロードする場所は、「wp-content」や「wp-config.php」と同じ階層にします。

ブラウザから実行する

フォルダを丸ごとアップロードできたら、ブラウザから開きます。

アドレスは「http://ドメイン名/Search-Replace-DB-master/」です。旧バージョンではphpファイルをそのまま入力して「http://ドメイン名/searchreplacedb2.php」としていましたが、今回はフォルダなのでこのようになります。

旧バージョンと現在のバージョンを比較すると、やっぱり新しい方が使いやすくなっているように感じます。

あとは自分が置換したい情報を入力するだけ。

たとえばこのブログなら、「replace」が「http://ローカルドメイン/フォルダ名」で「with」が「http://sumirexxx.com」となります。

置換情報を間違えると大変なので、ここだけは最新の注意が必要です。

実行は「dry run」か「live run」を選びます。置換するファイルを確認しながら実行するなら「live run」です。

まとめ

この方法を見つけてから、サーバ移行がとてもラクになりました。以前はsqlファイルを置換していたのですが、記事が多くなってくると莫大な時間がかかってしまっていたので…。

SearchReplaceDB2を使うと、所要時間も難しいこともありません。

無料でここまで使えるファイルを提供してくれて、ありがたいです!

[日刊すみれぽ]雪のあとの空気

昨日から関東に降ったドカ雪。

今日は晴れて、穏やかな天気になりましたね。

雪の日の夜は明るく、いつもとは違う空気の音がします。澄んだ空気と、暖かな色のLEDが雪を演出します。

雪の次の日は、空気がきれい。

雪が余計なものを吸ってくれてるのかな?ってくらい、午後になっても新鮮な空気です。

Posted from SLPRO X for iPhone.

バックライトと打鍵感がお気に入り。iPad Pro12.9インチ専用キーボード『ロジクール SLIM COMBO iK1272BKA』を購入しました。

iPad Pro 12.9インチを購入してやってみたかったことのひとつに、ブログ更新がありました。今日は初めて『 ロジクール SLIM COMBO 』キーボードを使ってこの記事を更新しています。

ロジクール

家電量販店で触ってすぐに気に入った『 ロジクール SLIM COMBO 』Apple社から発売されている純正のSmart Keyboard ではなく、他社であるロジクールのキーボードを購入した一番の理由は「打鍵感」でした。

【送料無料】 ロジクール 12.9インチiPad Pro用 ロジクール SLIM COMBO iK1272 Smart Connectorテクノロジー搭載取り外し可能バックライトキーボード付きケース ブラック iK1272BKA

打ちやすいのが一番

MacBookのような薄いキーボードになじみがない私は、純正のSmart Keyboardを試した時も同じようになんとなく押しづらい感じがありました。
その点ロジクールは浅すぎないキータッチで押しやすかったですし、小さめの私の手にも合うキーピッチも指先にしっくりきました。

ショートカットキーが使えるのも嬉しい。
実際に使ってみると、ほかにも良い点がたくさんありました。

バックライト

バックライト

他にも気に入っているのは、バックライトがつくところ。絶対必要ってわけじゃないけど、キーボードから漏れてくる光が好きです。

純正のSmart Keyboardはファブリック製のため、バックライトはありません。

Apple Pencilホルダー

Apple Pencilホルダー

それからApple Pencilの収納場所があること。画面の上部にApple Pencilが収納できるホルダーが付いています。キーボードを使うときはApple Pencilはお休みということが多いので、そんなときはこのホルダーにしまいます。

使いたい時にはキーボードと画面を分離させて、すぐに使えるが便利。

一瞬でペアリング

iPad miniでロジクールのキーボードを使っていたときは、ペアリングに時間がかかってモヤモヤしていた記憶があるのですが、今回はキーボードにiPad Proをカチッと差し込めばペアリング終了。特別自分で何か設定をする必要はありませんでした。

何も設定せずに使い始めることができて、しかも充電の必要もなし。(iPad Proから自動的に充電してくれるらしい)時代は変化し続けているのですね!

まとめ

おそらく純正のキーボードを使っている方が多いと思いますが、私はロジクールのキーボードにして正解でした!

持ち運びする人にとっては重く感じるかもしれませんが、私は室内で使うのがメインだと想定していたので、重さは気になりません。

取り外してもApple Pencilホルダーがあるから収納場所に困らず、わざわざホルダーを追加で購入しなくていいのも地味に嬉しいです。
使いやすくて、とても気に入っています。

Posted from するぷろ for iOS.